近年、新しい埋葬方法として注目されている「樹木葬」

速成寺

    

速成寺「庭園式樹木葬」は奈良県大和郡山市にあるお寺になります。

速成寺の「庭園式樹木葬」では樹木葬でよく用いられる桜の他に松や楓を墓標としており、その周囲を芝桜など四季折々の草花で彩られている墓所になります。樹木葬を依頼する際には、それぞれのエリア(桜・松・楓)から自分好みのエリアを選ぶ流れとなります。「庭園式樹木葬」では埋葬期限を設けていないため、期限が過ぎたら合葬墓所へ移動させられるといったことがありません。そのため、ゆっくりと自然に還ることができます。

特徴的なのが遺骨を入れる骨壷。速成寺では遺骨が骨壷ごと自然に還そうという概念があり、骨壷はとうもろこしなどを原料とした自然に還る骨壷にて埋葬してくれます。

樹木葬以外にも、クリスタルガラスで作られた永代供養墓があります。この永代供養墓ですが、日本では速成寺でしかお目にかかることが出来ないものとなっています。

室内には納骨堂もあるため、それぞれのニーズに合わせた供養をしてくれる点が魅力のお寺となっています。

・URL  http://www.sokujouji.jp/index.html
・所在地  奈良県大和郡山市南郡山町397番
・宗派  宗教不問
・形態①  骨壷
・形態②  個別葬

・費用  「庭園式樹木葬」

樹木内 700,000円
庭園部 500,000円
各永代管理費 300,000円