近年、新しい埋葬方法として注目されている「樹木葬」

杉並堀ノ内樹木葬墓地

    

 

杉並堀ノ内樹木葬墓地「桜の庭園」は東京都杉並区にある霊園になります。

「桜の庭園」は修行寺内にある樹木葬墓地で、しだれ桜や芝桜が咲きほこるとても癒される落ち着いた墓地になります。庭園と謳っているだけあって、園内は庭師さんが手がけた花や木に満ちており、参拝目的のお客さんも多い印象でした。

「桜の庭園」での樹木葬は、4霊まで納骨が可能です。そのため、家族全員で入ることやご夫婦で入ることも可能です。5霊以降は古い遺骨より永代供養墓の方へ移動してくださるため、永代に渡って家族墓として使用していくことも可能となっています。ちなみに樹木葬は個別葬ですが、永代供養墓は合葬となっているため、注意が必要です。

「桜の庭園」での供養期間は、契約時に7年・15年・33年の3種類から選ぶ形になります。当然それぞれの供養期間で料金は変わってきますが、子供たちのことや費用面など自分の考えと合ったプランを選択できるのは魅力的ですね。

繰り返しになりますが、お墓というよりお庭という表現が合っていると思える、「桜の庭園」、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

・URL  http://sorano-kai.com/horinouti/
・所在地  東京都杉並区堀ノ内3-43-27
・宗派  宗教不問
・形態①  埋蔵・納骨スタイルは不明
・形態②  個別葬

・費用  杉並堀ノ内樹木葬墓地「桜の庭園」

7年→志納金:350,000円  護持会費/年:6,000円
15年→志納金:450,000円  護持会費/年:6,000円
33年→志納金:680,000円  護持会費/年:6,000円
※1年ごとに追加13,000円にて期間延長可能