近年、新しい埋葬方法として注目されている「樹木葬」

本行寺

    

本行寺 樹林墓地「そせい」は東京都大田区にある霊園になります。

緑に囲まれた豊かな環境にある樹木葬墓地「そせい」がゆっくりと自然に還っていける墓所となっています。ホームページの写真を見てみても、非常にきれいなことがわかります。亡くなってからも長い年月をかけて生まれ変わる。遺骨は土に還り、その後水となり、再び新しい命として蘇る。そんな永遠に続いていく生命を倣って「そせい(蘇生)」と名づけられたそうです。

「そせい」では、宗派および年齢など問わず、誰でも納骨してくます。納骨後の管理費なしで、本行寺の住職が永代供養もしてくれるそうです。お彼岸やお盆での法要に加え、毎日の読経もしてくださるとのこと。6年間は遺骨の返還も対応可能のようです。

本行寺では様々な行事もおこなっており、中でも珍しいのが毎年2月11日におこなわれる「星祭り祈願会」と呼ばれる法会。星を祭ることによって故人の災厄を取り払い、寿福増進を祈願してくれるものです。こういった行事を通して、本行寺の雰囲気などを知り、樹木葬墓地「そせい」に眠る自分を想像してみるのもいいかもしれません。

・URL  http://www.hongyozi.or.jp/index.html
・所在地 東京都大田区池上2-10-5
・宗派 宗教不問
・形態① 埋蔵・納骨スタイルは不明
・形態② 個別/合葬型かの記載なし

・費用 樹林墓地「そせい」

永代納骨供養料:600,000円
埋葬、永代供養、墓地管理、銘板、法号(戒名)込み
※納骨後の管理費はなし